僕とイタリア 53     レストラン 15
 今から50年近く前のローマ。数少ない在留邦人の一人が
近くのフユミチーノの海岸で釣ってきた魚を干物にしようと
干していたら臭いと言って近所から総スカンをくったりして
いた時代だが、この頃ローマに、朝飯の時味噌汁をサービス
するペンションが現れた。経営者は勿論イタリア人だったが
東京に行った際ミソ スープなるものを知り、大量に買い込んで
来た。勿論お湯を注ぐだけのインスタントもので、イタリア式の
朝食に一杯つけるだけだったがこれが大当たりで、
朝味噌汁が飲めるよというだけで、
日本人客が集まった。

 話しは変わるが、東北の被災地で色々な流言が飛び始めた由。
関東の大地震の時にも朝鮮人が井戸に毒を投げ込んでいるといった
流言で、多くの韓国人、北鮮人が迫害を受けたそうだ。
 被災者が異常な心理状態になるのはわかるが、徒に流言飛語に
惑わされないで欲しい。
[PR]
by pincopallino2 | 2011-03-27 09:00
<< 僕とイタリア 54  ... 僕とイタリア 52 レスト... >>