訂正
  昨日、12月8日はマリアさんがキリストを懐妊した日だと書いたら、
投書をしてくださった方がいて、マリアさん自身がお母さんのアンナの
お腹に宿った日なんだそうだ。
  日本のカトリック教徒に聞いたことだし、イタリア人も同じことを
云いったjからそう思い込んでいたが、今でもマリアがキリストを受胎
した日だと理解している人が沢山いるのだろう。
 前にもこのことに触れて、12月8日に妊娠して翌年の12月24日だか
25日に生まれたならキリストはマリアのお腹の中に380日以上居た
ことになると書いたら、キチンと説明してくれた方が居た。
 ちなみに僕は仏教徒でキリスト教信者ではない。
[PR]
by pincopallino2 | 2011-12-09 12:37
<< エスプレッソ 無原罪のお宿り >>