イタリアの秋
 12月になると観光客が減ってやっと落ち着いたローマの町の歩道を
風に吹かれてコロコロと転がっていくプラタナスの落ち葉を懐かしく
思い出す。
 イタリアに着いた初めての年の秋は日本のように赤い紅葉がないので
物足りなく、寂しい思いをしたが、その後北イタリアで日本より色の種類が
多い黄葉を見つけた。
 黄色だけだが綺麗なのはスロヴェニア。銀杏の木が多いせいか秋になると
国中が真っ黄色に染まって美しいことこの上ない。
[PR]
by pincopallino2 | 2016-12-03 13:38 | Comments(0)
<< 国民投票 12月1日 >>