2011年 03月 16日 ( 1 )
買占め
  他の地方のことは分からないが、東京近郊では住民が買占めに奔走して
いるようだ。
  おかげで食料品は店から殆ど姿を消してしまった。ガソリンもなくなって
給油スタンドでは綱を張って入れないようにしている。
  被災者達は食べるものも充分でなく、救援車の燃料にも事欠いているのに、
皆、自分達だけが食糧を確保し、ガソリンがあれば良いと思っているのだろうか。
  災害は甚大だが、東北地方、北関東の一部に限られていて、食糧も燃料も
充分にあるのに何を血迷って買いあさっているのだろうか。厳しい寒気の到来で
震えている着の身着のままの被災者などどうでもよくて、自分達だけ普段と
変わらない生活をしていれば良いと思っているのだろうけれど、もう少し
人間らしくして欲しい。
  もっとも共産主義が崩壊した直後のロシアが食糧難に苦しんでいると新聞で
報道された頃、ペテルブルグの友人に食べ物がなくて大変だねと言ったら、
「俺達ロシア人が肉を食べないで生きていけると思うか」と言いながら台所を
見せてくれたが、2台の大型冷蔵庫に肉が一杯詰っていた。
[PR]
by pincopallino2 | 2011-03-16 13:52