<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ミント ティ
  リビアやチュニジアなどアフリカの地中海沿岸諸国では
薄荷の葉を入れて煮出した紅茶をよく飲む。 
  かってリビアが王制だった頃、トリポリの王宮前で
夜警の兵士達が焚き火を起こしてミントティを沸かしていたのを
見たことがある。同じリビア、ベンガジの商店街をブラついていたら、
見知らぬ米問屋の親爺に「日本人か」と呼び止められ、
店先の縁台に坐らされて、小僧がワザワザ買いに行ったミント ティを
奢ってもらったことがある。
  熱いお茶だったが、暑い所で飲んだにも拘らず、不思議に爽やかな
気分になった。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-31 10:42 | Comments(2)
ブリオッシュ
 始めてシチリアのパレルモを訪れた時、アイスクリーム屋のカウンターに
丸くて柔らかいパンが積んであった。何にするのかと聞いたら、
アイスクリームを挟むのだとのこと。いわばジェラートのサンドウイッチだが、
早速試してみたら美味しかった。何故だか知らないがフランス語でブリオッシュと
云うとパンに挟んでくれる。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-30 10:30 | Comments(0)
モンテ ローザ
 2,3日前にグラニータ ディ カッフェのことを書いたが、
モンテ ローザも夏の飲物かもしれない。
モンテ ローザと名前は良いが、一種のミルクセイキで、
牛乳とジェラートに氷とたしかカシスの実を入れて攪拌したもの。
お砂糖も入れたかもしれない。昔、自宅で作った時、
アイスクリームを入れたら失敗。ジェラートを入れたら出来た。
カシスの実のシロップ漬けを入れるから全体がピンクに染まる。
モンテローザの名前の由来なんだろう。この飲物、50年程前には
イタリア中どこの喫茶店でも飲めたものだが、最近は名前も知らなければ
どんな物だかも分らないバーマンが増えた。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-29 10:26 | Comments(0)
フィレンツェの山火事
  暑い、雨も降らないフィレンツェの近郊でとうとう山火事が起きた。
原因は煙草の投げ捨てだろうとのことだが、乾燥しきってその上暑いから
木と木が触れ合っても燃え出したのかもしれない。
  一回鎮火してから又燃え上がったそうだ。
お陰で趣味的なホテル ヴィッラ ロンディニ も半焼してしまったらしい。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-28 10:43 | Comments(0)
イタリア式かき氷
  イタリアも夏は暑い。ローマのポポロ広場にあるカッフェ カノーヴァ
には毎晩のように行って、グラニータ ディ カッフェを食べた(飲んだ)ものだ。
  グラニータ ディ カッフェは他所のバールにもあるが、殆どが
シャーベットの様なもの。
  カノーヴァのはまづエスプレッソを作って冷やした氷をリゾット用の
大きな米粒大位に砕いてコップに沢山入れ、冷やしたエスプレッソを
そそいであるから、氷がいくら溶けてもコーヒーの味が薄くなることはない。
食べる時には砂糖水と生クリームを好きなだけ入れる。
  カノーヴァでは食事もできる。最近は改装したようだが、昔は店の奥の
一坪位の庭で食事をしたり、グラニータを飲んでいると、傍の木に掴まった
ヤモリだかイモリが鳴いてローマの夏の夜の気分が満喫できたものだ。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-27 11:46 | Comments(0)
ガスパッチョ
  暑い、暑い。 こう暑い日が続くとスペイン料理のガスパッチョが懐かしくなる。
冷たく冷やしたトマトのスープに細かく刻んだ胡瓜、たまねぎ、ピーマン、
大蒜などを思い思いに薬味としていれて飲む(食べる)。
  作り方が簡単で誰にでも出来そうだが、色々とコツがあるらしく夫々味が微妙に違う。
セヴィジャ(セヴィリア)の川べりにあるレストランのガスパチョは美味しくて、
季節はずれの冬に行った時にも特に作ってもらったこよがある。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-26 14:13 | Comments(2)
海外からのオレオレ詐欺
  ある旅行社員のメイル アドレスを使って大凡次のような英文のメイルが
流されました。「小生スペインを旅行中であるが、バルセロナで盗難に会い、
所持金、クレジットカード、携帯電話などを盗られ、無一文になっている。
ついては帰国後必ず返済するから1700ドル程貸して欲しい。
飛行機の搭乗時刻が2,3時間後に迫っているので折り返しの返信を待つ」
  メイル アドレスを使われた人は日本に居たので至急メイルを送付
された人々に連絡し、同時にアドレスを変えました。金額としては
20万円程度とそんなに大きくなく、それに不審な点も幾つかありますが、
今後このような詐欺が増えるかもしれませんので、充分お気をつけ下さい。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-25 12:10 | Comments(0)
コルティーナ
  イタリアに居た時は色々な車に乗ったが、
特に懐かしいのはフィァットの500(一番最初の型で、
ドアが前開きのもの)とコルティーナだろう。
英国製でブリティッシュ フォードと云われていた。
当時としては流線型で背が低くて幅広。外装が
真っ白で、中は赤と黒だったから目だった。
イタリアでも余り走っていなかったが、日本では
いまだに見かけたことがない。
  ブリティッシュ フォード自体、今は生産されて
いないのだろうか。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-24 11:59 | Comments(0)
8月下旬のイタリア紹介 テレヴィ番組
2012年8月
 24日(金) イタリア世界遺産  NHKBSプレミアム 05:00/06:00
25日(土)ヴィーヴァ イタリア BSTBS 03:00/05:00
小さな村の物語 ガリッキオ BS日テレ 21:00/21:54
26日(日) 小さな村の物語 サンタ マリア デッレウカ BS日テレ 10:00/10:54
胡椒    TBS 18:00/18:30
地震予知の波紋(ラクィラ) NHK BS 20:00/20:50
27日(月) 大人のヨーロッパ街歩き ジェノヴァ BS 日テレ 19:00/20:00 
28日(火) 六大陸街角紀行  NHKBSプレミアム  02:26/02:58
29日(水) トスカーナの山暮らし NHKBSプレミアム 23:15/23:45
31日(金)  上記の再放映             11:00/11:30 
ローマの路地裏紀行 BS朝日  21:00/21:54    
2012年9月  
 1日(土) 小さな村の物語 ガリッキオ   BS日テレ 21:00/21:54
2日(日) " モンテグロック   ”   10:00/10:54 

他にFM世田谷(83.4MHZ)毎土、日の12:30/12:50


       
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-23 11:08 | Comments(0)
涼風
  昨日は酷暑のことを書いたが,暑に対しては涼だろう。熱気の中で
しみじみと涼風を味わったのはリビアのベンガジに2度目に行った時だった。
空港から暑い中を連絡バスに乗ってある海辺のホテルに着き、チェックインを
している時、狭いロビーを地中海の海風が吹き抜けていった。ただそれだけの
ことだったが、その涼しさ、それまで味わったこともなく、一生の思い出と
なってしまった。今でも冷房より涼風を追い求めているが、自宅の回りも
かってのような畠や田圃がなくなり、海風も吹いて来なくなってしまった。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-08-22 11:19 | Comments(0)