<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
年末年始のイタリア紹介テレヴィ番組
12月28日(土) 21:00/21:54 BS日テレ 小さな村の物語 ゴリーノ
    29日(日) 05:00/05:55 Tokyomix タオルミーナ
           10:00/10:54 BS日テレ 小さな村の物語エトゥルーブル
            21:00/23:00 BSTBS 世界絶景紀行 アマルフィ
   30日(月) 03:00/04:00 BSTBS  ビーヴァ イタリア
           06:45/06:55 BSジャパン・ 世界の市場 アオスタ
           09:00/10:00 NHK BSプレミアム 世界触れ合い街歩き フィレンツェ
           10:00/11:00 BS TBS 世界一周 シチリア
           14:30/16:25 テレヴィ東京 日本人・知られざる波乱万丈
           19:00/20:54 BS TBS 世界の旅行会社が選ぶ世界で最も美しい町 
           20:30/21:00 TWELLV イタリア サッカー  
           20:54/23:30 テレヴィ東京  日本人 知られざる波乱万丈
   31日(火) 01:50/04:45 TBS地上波 映画(食べて祈って恋をして)
           02:30/05:00 TWELLV(BS)  コンサドーレを売り込め 
           22:54/23:00 BS 日テレ  ジェラテリアへようjこそ
01月01日(水) 06:30/07:00 TWELLV(BS) 癒しの世界遺産 ローマ
    02日(木) 06:30/07:00 TWELLV(BS) 癒し簿世界遺産 ローマ
           09:00/11:00 WOWOWシネマ ローマの休日   
           12:00/13:54 BSTBS ヴェネツィア
    03日(金) 06:30/07:00 TWELLV(BS) 癒しの世界遺産 ローマ
           15:00/16:54 BSジャパン  イタリア アルプス
           21:00/22:54 BSジャパン イタリア食事紀行    
    04日(土) 21:00/21:54 BS日テレ 小さな村の物語 
    05日(日) 10:00/10:54 BS日テレ 小さな村の物語
           18:00/18:30 TBS地上波 イタリアン スペシアル
以上イタリア政府観光局からの資料から抜粋したもの。間違いは筆者 
     
[PR]
by pincopallino2 | 2013-12-28 15:30 | Comments(0)
サンタ クロース
  サンタ クロースって本当にいたのだろうか。
 昔、今もトルコの南部、地中海に面した地方のピラという所に
聖ニコラというカトリックの司教がいた。切り刻まれて4年も
経った子供の死体を縫い合わせて蘇えられさせたという途方もない
奇跡で聖人になった人なんだそうだが、元来子供が好きだったんだろう。
死んでピラに葬られた。彼を祀っていたといわれる教会は険阻な
道の先にあるが、今から千年程前、南イタリア、バーリの町の水夫
72人が聖ニコラの遺骨を盗み出し、バーリへ持ってきてしまった。
ヴェネツィアも水夫達がエジプトのアレキサンドリアから聖マルコの骨を
盗んできて守護聖人にしてしまったから、当時のアドリア海沿岸の
都市では聖人の遺骨泥棒が盛んだったのかもしれない。
いずれにしろ、聖ニコラの骨を持ち込まれたバーリの町は大慌て。
とりあえず近くの寺に仮安置して廟を作ったが、その廟今や
プーリア ロマネスク様式の建築として必見の場美なっている。
聖ニコラは東方教会の僧侶だから遺骨を安置している地下室には
カトリックの祭壇とギリシア正教の祭壇とが並んでいて、双方の巡礼団が
仲良く祈りを捧げている。
 聖ニコラはサンタクロースのことだそうだが、聖ニコラはもう一人ドイツにも
居て、クリスマスに子供達に贈るのはドイツの方とのこと。人が寝静まった
真夜中にこっそり煙突から忍び込むなんて泥棒みたいだ。
 事実、イタリアではクリスマスは大人同士の贈答だけで、子供への
贈り物は1月6日の公現祭の日だった。
 
[PR]
by pincopallino2 | 2013-12-25 15:52 | Comments(0)
プレセピオ
  今日はキリスト教徒の祭日で、イエズスが生まれた日。
昔のイタリアではクリスマスに樅の木、クリスマス ツリーを飾ったりは殆どしなかった。
代わりに各家庭ごとにプレセピオを飾っていたものだ。
 プレセピオはアッシジの聖フランチェスコが子供達にキリストの事績を教えようとして
考案したものだそうで、いわば日本の5月人形のようなもの。馬小屋で生まれたとの
言い伝え通りのものを作ってマリアだの、馬だの羊等の人形を置き、真ん中の藁の
上には24日の夜キリストを置く。
  プレセピオというと、王宮にドでかいのがあるのでナポリだという人が多く、 大半の
イタリア人は南の方が盛んだという。たしかにシチリアのタオルミーナには廃寺の
お堂全部を使ってプレセピオを飾り立てている所があるが、中部イタリアの山の中にある
小村グレッチョがプレセピオ発祥の地で、此処の修道院には聖フランチェスコ手作りの
プレセピオがある。北イタリア、ブレッサノーネの司教区博物館の別館はプレセピオで一杯。
 10年以上前、北イタリアのプレセピオを見て歩くツァーを作ったことがある。
プレッサノーネの司教区博物館、トリノの王宮前広場に仮設のテントを張った期間限定ながら
素晴らしいプレセピオの展示会などを見てピエモンテ州南部のアルバに3泊。大聖堂に
通年でてんじされているプレセピオを見て最後の晩はワインの産地としても知られた
ドリアーノ。人形でなく人間がキリストの降誕劇を演じるので有名な所だ。
 12月21日頃からやっているが、会場は毎晩午後8時から。たいへんな人混みをかき分けて
丘の上の旧市街に登っていくと、電燈は全部消されて明かりは塀のところどころに突き刺して
ある松明の火だけ。家も人もキリスト誕生の時代に変わって酒場を覗くと2000年前の
エルサレムの服装をした男が酒を飲んでいる。女の占い師も店をだしていれば、
ローマ軍団の兵士達が街を巡回しているといった具合。24日の真夜中になると馬小屋から
探照灯が空に向かって照らされる。
 人間プレセピオは最近方々の村でも始めて、グレッチャでも行われているが、ドリアーノのが
一番面白いかもしれない。
 翌日、帰国のためホテルを出たら途端に雪が降ってきてまさにホワイト クリスマスになった。
[PR]
by pincopallino2 | 2013-12-24 15:32 | Comments(0)
12月8日
 明日、12月8日は「無原罪のお宿りの日」。イタリア語では
Immacolata(インマコラータ)と言ってキリスト教でも
カトリックだけのお祭りの日でプロテスタントは祝わない。
 初めマリアがキリストを身ごもった日と思っていて、それにしては
12月24日の夜のキリスト降誕とはその年では日が短かすぎ、
翌年では長すぎると不思議に思っていたが、本当は
キリストの祖母のアンナがキリストの母親マリアを身ごもった
日なんだそうだ。無原罪だから母娘とも男女の営みもなく妊娠
したことになって、随分おかしな話だが、毎年この日には
ローマ法王自らが、スペイン広場、スペイン大使館の前あたりに
立っているローマ時代の柱にお参りして柱のてっぺんに飾って
あるマリアの像に花束を捧げる。但してっぺん迄は届かないし、
法王もそんな高い所に登れないから、代わりに消防手が花束を
受け取って、消防用の梯子に乗ってマリアの像に届ける。

 日本にとって12月8日は太平洋戦争が始まった日だ。
当時中学生だったが、朝早くからラディオが臨時放送をやっていて、
アメリカ相手では勝てる筈がないと暗い気持ちで登校した覚えがある。

 今月上旬のイタリア紹介のテレヴィ番組表を「イタリア友の会ブログ」に
書いたので見てほしい。
[PR]
by pincopallino2 | 2013-12-07 12:16 | Comments(0)
イタリアの歳の市
 12月にもなるとイタリアでも各地にクリスマス マーケットが店開けをする。
クリスマスが過ぎてもやっているから日本の歳の市みたいなものだろう。
ミラノでは今頃スフォルツア城のあたりに露店が出て賑やかだろう。
実際には見たことがないが、群衆はオーベイと掛け声をかけるのだそうだ。
オーベイとはミラノ方言で美しいなとか綺麗だなという意味らしい。
[PR]
by pincopallino2 | 2013-12-05 16:29 | Comments(0)