<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
イタリアの3月
  3月ともなればイタリアは春。南と北とでは若干違うがミモザの黄色と
アーモンドのピンクが美しい季節。ミモザもアーモンドも場所によっては
2月頃から咲くが、イタリアのミモザの花は匂いがあるので、街中に漂う
芳香を嗅ぐと、「アー春だな」とほのぼのとした気分になる。
  3月8日の女性の日はイタリア本来の祭日ではないようだが、
ミモザのブーケや花束が飛び交うようになった。
  移動祭日の復活祭は今年,4月20日だから謝肉祭(カーニバル)も
一段落したことだろう。
  19日はサン ジュセッペ(聖ヨゼフ)の祝日だから、ローマでは
この日のお菓子ヴィニェ フリット(揚げたシュウ クリーム)を食べるが、
他の都市や地方でも大同小異のものを食べる。
  冬の間は少なかった観光客も増えてくる。日本をはじめ、台湾、支那、
韓国の観光団がいなかった頃、一番早く乗り込んできたのは当時まだ
ソヴィェト連邦だったロシア人グループ。列を作って回りの物には目もくれず、
まっすぐに歩いているだけなので、観光にもならない。土産物も買わないから
お店の人たちも冷淡に見送っているだけだった。
[PR]
by pincopallino2 | 2014-03-20 14:33