2010年 09月 11日 ( 1 )
イタリアのテレヴィの思い出  続き 2
 フランスの映画俳優モーリス シュバリエも晩年イタリアに来た時
テレヴィに出ていたが実に洒脱だった。
 歌も踊りも達者なカテリーナ ヴァレンテはたいへんな人気で
毎週テレヴィに出ていた。司会者の役をやっていて、学校の先生
みたいに若手の俳優をからかい、芸をやらせていた。彼女、
サーカスで生まれたのだそうだが、素晴らしい才媛で外国語も
何ヶ国語かをあやつっていた。
 マレーネ ディートリッヒもテレヴィに出ていたが、最盛期を過ぎて
いたからか、自慢の脚はそれ程見事とは思えなかった。
 脚が綺麗だったのはフランスのジジ ジャンメール。膝から上が
一寸独特の形をしていて、テレヴィで見ているだけでも震えがくる
くらいだった。彼女のに似た形の脚は日本では一度だけしか
見たことがない。
 ジジ ジャンメールもディートリッヒと同じように脚に保険をかけて
いたそうだ。
[PR]
by pincopallino2 | 2010-09-11 10:29