2010年 09月 13日 ( 1 )
イタリアのテレヴィの思い出  続き 4
  その頃の女性歌手ではミーナとミルヴァの人気が絶頂で
それぞれ雌豹と雌虎と呼ばれ、テレヴィにもよく出ていた。
  イタリアに行く前、まだイタリアの情報が入って来ず、
日本人のイタリアへの関心も薄かった時代だったが、
レコード会社に勤める友人から、今イタリアではどんな歌が
流行っているのだろうと聞かれ、東京のイタリア大使館員に
頼んで取り寄せてもらったのがミーナの「月焼け」。
ナポリの猫が夜、屋根の上で寝ていたらお月様の光で
肌が焼けてしまったというような歌詞だったと思うが、
そのレコード、友達に渡したら、暫くして日本のテレヴィで
ピーナッツとかいう双子の歌手が歌っているので驚いた。
ミーナはテレヴィに出演し始めた時分にはウルラトーレ
(叫ぶような歌い方をする人達)の一人と言われていた。
最近まで毎年レコード アルバムを出していたが
今でも出しているのだろうか。
[PR]
by pincopallino2 | 2010-09-13 10:37