2010年 09月 16日 ( 1 )
イタリアのテレヴィの思いで  続き 7
 どこの国もそうだろうが、イタリアでもテレヴィを見ていると
オペラからヴォードヴィルまで一流のものが見られる。
 ヴォードヴィリアンと言えるのかどうか知らないが、
トトなんかとても面白かった。独特な顔をした、日本流に言えば
漫談家なのだろうか。とにかくおかしくてイタリア中が笑いこけていた。
 今でも彼のレコードを聞いているとふき出してしまう。
[PR]
by pincopallino2 | 2010-09-16 10:20