2011年 12月 13日 ( 1 )
エスプレッソ 続き 2
エスプレッソと云うよりコーヒーの話し。
トルコやギリシアあたりでは所謂トルコ コーヒー。
粉の上からお湯をそそいでコーヒーの粉が沈むのを待って飲む。
彼等はこの飲み方が一番美味しいんだと自慢するが、薄くて
美味しいとは思えない。
 アメリカン コーヒーは独立戦争の時だかに英国から紅茶が
入らなくなるだろうとのことで、紅茶の代わりにコーヒー豆を
二つだか四つだかに煮出したのが始まりと聞いた。
薄いけれど煮出してあるからカフェインは多いのだそうだ。
不思議なことにアメリカで飲んでいると美味しく感じる。
 コーヒーはソレソレ入れ方があるようだが、コーヒー道なんて
七面倒くさいことを云わずに好きなように飲むのが一番
よいのではないだろうか。
[PR]
by pincopallino2 | 2011-12-13 10:27