2012年 04月 25日 ( 1 )
心に残るレストラン 5
ヴェネツィア。 リアルト橋の袂の郵便局(昔のドイツ商館)の前を通って
San Giovanni Cristomo通りを行くと道と同名の小さな教会がある。
教会の手前を右に曲がった途端に今までの観光客がいなくなって、
静かなヴェネツィアになるが、そこにあるマーリブランという三ツ星ホテルの
食堂が好きで、ヴェネツィアで暇がある時は必ず行く。 通りからも入れる
大衆食堂みたいなレストランだが、土地の人で混んでいる。
 この間もバカラ マンテカートという鱈の料理を食べたが美味しかった。
連れはこの店のイカ墨のリゾットが好みなのに残念ながら売り切れ。
 このあたりマーリブランという地名で、ホテルのまん前、幅3メートル位の
道路の向こうはその昔72だかあったオペラ劇場の名残をとどめる
マーリブラン オペラ劇場だ。はじめて行った時は廃屋になっていたが、
ラ フェニーチェが燃えてしまった時、代替へ劇場として復活した。
 劇場の隣りはマルコ ポーロの家。 運河の上に建っている。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-04-25 10:54