2012年 04月 28日 ( 1 )
心に残るレストラン 8.
ヴェネツィアのリアルト橋の袂。 といってもゴチャゴチャとした細い道にある
小さくて薄暗い店だから観光客は目もくれない。 僕もヴェネツィアの友人に
案内されて始めて知った。  食事時に行くとカウンターらしきものの上に
お摘みが並んでいて、客はワインを注文している。 ワインを飲み干しながら
お摘みは幾ら食べてもよいのだそうで、ワインはそれ程高くないから食事代を
安くあげることができる。 イタリア人は2杯も3杯も飲んでいるが、酒が苦手の
僕なんかは一杯の酒をチビチビ飲んでいてお摘みに手を出すことが多いから、
お腹がすぐに一杯になる。
  この方式、今では方々の都市にも広がっているようだが、僕にはヴェネツィアの
レストランというかバールでの思い出が始めての経験だったせいか忘れられない。
[PR]
by pincopallino2 | 2012-04-28 10:57